2017.02.14

<COL><SPIGOLA> ORDER MADE 受注会

原宿本店 メンズ館におきまして、日本有数のビスポークテイラー<COL(コルウ)>と、ビスポークシューズブランド<SPIGOLA(スピーゴラ)>の受注会を同時に開催いたします。


「<COL><SPIGOLA> ORDER MADE 受注会」
開催期間:2017年2月18日(土)~2月19日(日)
開催店舗:原宿本店 メンズ館

■COL

uanews-20150130121358-856.jpg

1981年、神戸に創業し、2代目の加納 康弘氏によって受け継がれて進化した日本有数のビスポークテイラー<COL>。体にフィットする美しさと心地よい着心地、そして雰囲気のあるヴィンテージ生地を含む百冊以上の素材集のなかから好みの生地を選ぶことができるのは、<COL>ならではの魅力です。
この受注会ではユナイテッドアローズのための特別ラインが用意され、ビスポークのディレクターである加納 康弘氏が、生地選びから採寸、仮縫い、中仮縫い、納品までのすべての工程に立ち会い、お客様にとっての最良のスタイルをご提案します。細かなところまでいき届いた職人技で、納得のいく一着を作らせていただきます。

価格
・スーツ:¥410,400~
・ジャケット:¥287,280~
・コート:¥453,600~
※ 型・素材により価格が異なります。
※ オーダーの際は、製品価格の50%を内金としてお預かりします。
仮縫い:2回(5月・9月予定)
仕上がり:約6~9カ月後予定

<COL(コルウ)>
1981年、神戸にて創業。膨大なヴィンテージ素材を有するビスポークテーラーであり、セレクトショップとしてさまざまなレディメイドも取り扱っています。
official site | http://col-kobe.jp/


SPIGOLA

uanews-20150130121425-900.jpg

<SPIGOLA>はイタリアのフィレンツェで、天才と名高い靴職人のロベルト・ウゴリーニ氏に師事し、日本に帰国した鈴木幸次氏が2001年にスタートしたシューズブランド。全ての工程はフルハンドメイドで、抜群のフィット感と最上の履き心地をお約束します。カーフやスエードなどの定番的なものから、クロコダイルなどのエキゾチックレザーをはじめとする珍しい素材までを幅広く取り揃えていることも魅力のひとつです。
<SPIGOLA>の靴は、研ぎ澄まされた感性と、芸術家の探究心によって日々進化しており、お客様のご要望とライフスタイルに合わせて製作されます。それは道具の域を超え、喜び、楽しむ作品となることでしょう。

価格
・ハンドソーン:¥410,400~
・マッケイ:¥259,200~
※ 素材により価格が異なります。
※ オーダーの際は、製品価格の50%を内金としてお預かりします。
仮縫い:初回は2回(5月・9月予定)、2足目より1回
仕上がり:約6~9カ月後予定

<SPIGOLA(スピーゴラ)>
靴職人の鈴木幸次氏がパタンナーを目指してイタリアへ留学し、その後ス・ミズーラの世界へ転向してロベルト・ウゴリーニ氏に師事。2001年4月に帰国し、地元神戸にアトリエを開設してブランドがスタートしました。
official site | http://www.spigola.jp/

PAGE TOP